アミノ酸シャンプーの基礎知識
 
 
  企業情報
  • アミノ酸シャンプートップページ
  • アミノ酸シャンプーの基礎知識
  • 薄毛はアミノ酸シャンプーで改善
  • アミノ酸シャンプーとは
  • 薄毛・抜け毛の改善
  • アミノ酸シャンプーの特徴

  •  

    アミノ酸シャンプーと普通のシャンプーを間違えずに買う基礎知識

    髪や頭皮に優しいシャンプーと言えばアミノ酸シャンプーっていう話はよくききますよね。
    では、アミノ酸シャンプーっていったいどんなシャンプーのことでしょうか。
    話題の健康成分、アミノ酸をたっぷり配合したシャンプーのこと…ではないんです。
    アミノ酸シャンプーとは、洗浄成分である界面活性剤そのものが、アミノ酸から作られているアミノ酸系界面活性剤を使用したシャンプーなのです。
    ですから、普通のシャンプーとは主成分からして全く違います。

     では、普通のシャンプーにはどんな洗浄成分が使われているのでしょうか。
    お店でよく売られている安価なシャンプーを手に取って、表示成分を見てみましょう。
    ラウレス硫酸Naとかラウリル硫酸Na…のような硫酸何とかという成分が、最初の方に表示されていると思います。
    これが、通常のシャンプーに使われる界面活性剤で、豊かな泡立ちと強力な洗浄力を持ちますが、刺激性もかなり強いのです。
    髪や頭皮に優しいシャンプーを選びたいなら、このような硫酸エステル系の界面活性剤が配合されたシャンプーはNGです。

    アミノ酸系界面活性剤


     アミノ酸系の界面活性剤には様々な種類がありますので、ここで一つ一つ成分名を挙げることはできませんが、容器の表示成分を確認した時に、硫酸エステル系界面活性剤の表示がなく、アミノ酸系シャンプーであることを強調してあるならばまず大丈夫です。
    たまに、原料費を安く上げるために、アミノ酸系活性剤配合ということを強調しつつ、硫酸エステル系の界面活性剤も併用している製品もあるので、その点は注意した方がいいかもしれません。
     

     




     
    Copyright(c) Les Chemins de Lumi鑽e : Annuaire Esot駻ique All Rights Reserved.